枯山水の会7月例会の報告

戻る

7月の例会は、例年どおり蓼科で779日、ゴルフとお酒と語りの二泊三日を過ごしました。宿泊は、トヨタのテラス蓼科、ゴルフは宿舎の前(徒歩でも行ける)の蓼科高原CC、関西から8名、関東から8名の計16名で賑やかに過ごしました。

初日は宿の混み具合の都合で、1730分からの夕食となり、せっかくの小旅行だからと観光しながら到着した組は、温泉に入る時間もなく食事。早く着いた組は入浴後のビールから数えて食中、就寝前まで6時間ほど飲み続けました。

翌日のゴルフは天気予報どおり午後から小雨で、水はけの悪いところもあったりで靴の中がジュクジュクする悪コンディションでしたが、さすが岡本さんが優勝をさらっていきました。そしてこの日も夕食後飲み続けましたが、翌日のゴルフは雨模様なのでやめよう!という意見と、いや、やるんだ!という意見に分かれ起きてみた都合にしようということでオヤスミ!

翌朝ははっきりしない天気でしたが、雨なら絶対にやらないと言っていた後藤さんのいる第1組がスタートした時はなんとか曇り空、しかし第2組のスタート時は遂にパラパラと降り出し、幹事として決断を迫られましたが、午後から良くなるとの天気予報を信じて続行。予報どおりの天気になり良かったです。この日も岡本さんが連続優勝。

このまま毎回毎回岡本さんに優勝をさらわれるのは不本意ですので次回からは、ハンディ青天井のぺリア戦とかオネストジョン方式とかを採用し、なんとか阻止したいものです。なお次回は天候のことも考慮し、10月頃で計画することになりました。10月ですと宿のイベントで上高地日帰りバスツアー(無料)もあるのでゴルフをされない奥様方も参加しやすいか、とも考えています。

今回の参加者:(関西)岡本、川口、小林、中野正、福山、水口、南、遊川

       (関東)伊藤、鯉谷、後藤幸、竹谷夫妻、前田幸、吉村、前田和(41回)