枯山水の会「2016年新年会」の報告

戻る

 

平成28年枯山水新年会は、トヨタ自動車お茶の水寮の談話室を借り切って、1月20日(水)1830分から21名が参加して行われました。今年は沖縄に移住された天方氏、昨秋開催の東西合同同窓会のお世話を頂いた、関西から小林氏、新潟から鯉谷氏が駆けつけてくれました。

宴席には鯉谷氏、赤松氏、柴田良平氏が差し入れて下さった日本酒や焼酎が置かれ、1月5日に亡くなられた檜垣満さんへの献杯、吉村氏の挨拶と乾杯で早速開宴となりました。すき焼きをメインにビール、日本酒、焼酎などを頂きながら楽しい歓談の一時を過ごすことができました。宴の終盤にはトヨタ寮のシェフから焼酎の差し入れもありました。

参加者の近況などの報告もまた酒の肴に、話題作りになりました。

今年の行事予定として、3月例会は吉村氏の友人に中東とイスラム国ISについての講話を行うこと。4月初旬に「都筑区の花見ウオーキング」。5月例会は野木氏の奥様から「水泳国際大会メダル獲得」の話を伺うことになりました。また、7月例会として続けてきた「蓼科」は9月例会として10月初旬に奥様や観光組を考慮した催しを、7月例会は鯉谷氏から提案のあった十日町のゴルフリゾートでの2泊2ラウンドを予定。11月には天方氏在住の沖縄観光&ゴルフを予定。動けるうちにアクティブな企画をと考えています。

                                          (前田 記)